調律の道具(ちょうりつのどうぐ)

検索結果10

調律の道具(ちょうりつのどうぐ)

チューニングハンマー

チューニングピンを回し、弦の張りを調整するのがチューニングハンマーです。音の高低を正しく合わせる、・・・


調律の道具(ちょうりつのどうぐ)

音叉(おんさ)

1711年にイギリスのジョアン・ショアーにより発明された、楽器の基準となる音を発振するものです。U・・・


調律の道具(ちょうりつのどうぐ)

ミュート類

調律の際、近くの弦の響きを消し、目的の弦の音だけを出すために使う消音材。フェルト・皮などで作られて・・・


調律の道具(ちょうりつのどうぐ)

螺旋(ねじ)回し類

ピアノの心臓部、アクションは1鍵あたり約80点、1台分では約6000点以上の部品から作られており、・・・



調律の道具(ちょうりつのどうぐ)

ピッカー

調律技術者にとっては、チューニングハンマーとならんで、使用頻度の高い道具です。ハンマーフェルトに刺・・・


調律の道具(ちょうりつのどうぐ)

ファイリングペーパー

ハンマーフェルトの形状を整える場合に使います。弦を打つハンマーの先端部分は、円の一部のよう弧状にな・・・


調律の道具(ちょうりつのどうぐ)

フロントパンチング

鍵盤の手前側の下に入れる紙です。この紙の厚さで鍵盤を押し込む量(アガキ)を揃えます。ピアニストはわ・・・


調律の道具(ちょうりつのどうぐ)

バランスパンチング

木でできた鍵盤は多少の狂いが出ます。鍵盤が凸凹しないように、鍵盤の高さをきれいに揃える役割をします。


調律の道具(ちょうりつのどうぐ)

調律の道具

調律技術者にとって、調律の道具は自分の分身のようなものです。意のままに操作し、手になじむまで何年も・・・

上に戻る