部品の進化(ぶひんのしんか)

検索結果8

部品の進化(ぶひんのしんか)

チェンバロの爪

チェンバロの音を鳴らす部分です。下からジャック(木片)の先端が2つ出ています。鍵盤が押されるとジャ・・・






部品の進化(ぶひんのしんか)

黄銅線

鋼鉄線が作られるようになるまでは、この黄銅線が使われていました。強い力で引っ張ることもできず、耐久・・・


部品の進化(ぶひんのしんか)

鋼鉄線(ピアノ線)

鉄の鍛造技術が発達して、鋼鉄線が作られるようになると、切れにくく強く張ることができ、ダイナミックレ・・・


部品の進化(ぶひんのしんか)

巻線

古い時代の巻線。現在と違って銅線の巻きつけ方を変えて線密度(単位あたりの線の重さ)を調節しています・・・

上に戻る