住居(じゅうきょ)

検索結果7







住居(じゅうきょ)

農民の家:奈良時代

庶民(しょみん)の住居は,地面を掘り下げず,平地にそのままつくるようになったが,地方の農民の住居に・・・

上に戻る