全体概要(ぜんたいがいよう)

検索結果8

全体概要(ぜんたいがいよう)

航空写真(全景)

三内丸山遺跡は、縄文時代の前期中頃から中期(今から約5500年前~4000年前)にかけての日本最大・・・


全体概要(ぜんたいがいよう)

遺構配置図

1992年より野球場を中心とする総合運動公園の整備のために始まった発掘調査では、竪穴住居跡、大型竪・・・


全体概要(ぜんたいがいよう)

航空写真(東から)

三内丸山遺跡は青森市の郊外、JR青森駅から南西方向約4キロの小高い丘の上に立地する。遺跡全体で約3・・・


全体概要(ぜんたいがいよう)

集落の復元CG

三内丸山遺跡は日本最大の集落跡で、縄文人が長期間にわたって定住生活を営んでいた場所である。CGで復・・・


全体概要(ぜんたいがいよう)

集落の復元模型

縄文時代は今から約1万2~3千年前に始まり、約2千3百年前に終わった。その約1万年間を「縄文時代」・・・



全体概要(ぜんたいがいよう)

縄文海進図

当時の遺跡周辺は現在より少し暖かく、年間の平均気温が2度から3度くらい高かったと考えられている。し・・・


全体概要(ぜんたいがいよう)

三内丸山遺跡

三内丸山遺跡は、縄文時代の前期中頃から中期にかけての日本最大の集落跡である。発掘調査で、竪穴住居跡・・・

上に戻る