輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

検索結果15

輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

輪島塗技術保存会紹介

華やかな蒔絵(まきえ)や沈金(ちんきん)に飾られる輪島塗は、その堅牢さでも高い評価を得ている。技術・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

素地づくり<木・竹>

木材を用いて漆を塗るための素地(きじ)をつくる。輪島塗は各工程ごとの分業が確立しているため、素地の・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

素地づくり<布・紙(乾漆技法)>

乾漆技法とは、土などの型の上に麻布を漆で何度も貼り重ねて固める技法のこと。乾漆技法を用いると、木材・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

箆(へら)について

漆を塗る箆は使う人が自ら木材を用いてつくる。濃度が高く乾燥が遅い漆を均一に塗るためには、箆へかかる・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

漆濾し

採取した漆には樹皮などのゴミが入っている。それらを取り除き、純度を高めるために、漆濾しを行う。濾紙・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

塗り

塗りは大別すると、下地塗り・中塗り・上塗りにわかれる。そのうち上塗りは漆を塗ったままで仕上げる塗立・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

回転風呂

漆の乾燥は漆が空気中の水分を吸収し化学変化を起こすことによりおこる。その乾燥室のことを「風呂」とい・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

沈金(彫り)

沈金とは漆工芸の加飾技法のひとつで、漆面に沈金刀で彫りを入れ彫溝に金箔や金粉などを押し込み文様を表・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

沈金(箔置き)

箔置きとは沈金の工程のうち、彫った凹部に金箔や金粉を押し込むこと。彫った凹部は木肌が露出しているた・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

蒔絵(まきえ)

蒔絵とは漆工芸の加飾技法のひとつで、漆で文様を描き、この漆の上に金・銀粉・色粉(顔料粉)を蒔くこと・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

蒔絵(磨き)

漆が乾くのを待ってから蒔絵の仕上げ作業、磨きに入る。この工程で、蒔いた金や粉を定着させ作品に艶を出・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

作品

「野の花宝石箱」。沈金彫りの作品。


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

なぜ能登で漆が盛んになったのか1

漆器の原材料である欅(けやき)などが豊富で、何より豊かな漆の山林に恵まれ、漆の供給にことかかなかっ・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

なぜ能登で漆が盛んになったのか2

輪島塗りが堅牢である理由のひとつに、「輪島地の粉」と呼ばれる特殊な土を下地塗りに使用することが挙げ・・・


輪島塗-輪島塗技術保存会(うわじまぬり-わじまぬりぎじゅつほぞんかい)

紹介画像一覧

ここで紹介されている画像の一覧。

上に戻る