蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

検索結果16

蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

本人紹介

村田九郎兵衛(むらた・くろべえ 1915~)。代々の蒔絵筆職人である叔父の村田家に19歳で養子に入・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

毛の選別

蒔絵筆には兎や鼠や猫の毛を用いる。それぞれに特徴が異なるので、筆に合った毛を選び、その毛の中からさ・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

荒解き

毛の中に混ざっている綿毛は使用できないので、金櫛(かなぐし)で毛を解き、何回にも分けて少しずつ丁寧・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

荒解きされた毛

粘りとクセのある漆をさばくための筆には、腰の強さとしなやかさが重要な条件である。


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

毛の乾燥

洗い桶に張った水の中で、櫛で毛を解きながら汚れや毛のクセを取り除くことを「水洗い」という。この水洗・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

油分抜き

動物の毛には油や曲がりグセがついていることがある。そこで、油を抜き、クセを直して真っ直ぐにするため・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

毛の長さを揃える

選り分けられた毛を「踊り子」と呼ばれる筒の中に入れ、周囲を叩いて筒を躍らせ、毛の長さを揃える。長さ・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

割り付け

割りつけとは、櫛で解きながら筆一本づつの束に毛を分けていく作業。漆の粘着性と使い手のクセを計算しな・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

先見(さきみ)

筆の穂は筆軸に近いほうから腰毛(こしげ)、喉毛(のどげ)、命毛(いのちげ)と呼ばれるが、先見は毛先・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

小軸入れ

蒔絵筆は、使う蒔絵師が穂先と軸を取り外し穂先の長短を調節できるように、軸が三重構造になっている。毛・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

中軸入れ

小軸入れの後、再び毛抜きで先見をし、長短の毛を整えて穂先を最終的に決める。次に、中軸入れ。中軸の穴・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

親軸入れ

最後に、親軸入れ。筆の寸法に親軸となる竹を切り、親軸の穴と中軸の太さを削りで調節したあと親軸に挿し・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

完成した筆を使用する

一本の筆として完成したとき、材料の毛は最初の1/20。村田さんの技と工夫は蒔絵の複雑な加飾技法の中・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

筆の種類の紹介

蒔絵筆は、用途によって素材と形状が異なる。細い線を描く根朱筆(ねじふで)、輪郭線の中を塗り込む地塗・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

筆の解説

蒔絵筆の毛先には、光に透かすと半透明に見える部分、水毛(みずけ)がある。これが整っていることが重要・・・


蒔絵筆製作-村田九郎兵衛(まきえふでせいさく-むらたくろべえ)

紹介画像一覧

ここで紹介されている画像の一覧。

上に戻る